フォト

ブログパーツ

  • 出資馬一覧
無料ブログはココログ

2017年3月 9日 (木)

ムスターヴェルク 間もなく入厩です

ムスターヴェルクの近況が更新されました。

ようやく具体的な移動の予定が出ましたね。本当にいよいよという気持ちですsign03

順調にゲート、調整が進めば5月の上旬から中旬ぐらいにはデビュー出来るかもしれませんねhappy01春のクラシックには間に合いませんでしたが、秋華賞には十分間に合いますflair

遅れてきた大物であることを期待しますup

☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆

horse ムスターヴェルク(父:ハーツクライ×母:イグジビットワン:3歳牝)

3/8  NF空港

周回ダートコースで軽めのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンターを2本登坂しています。「この中間もハロン14秒ペースを取り入れながら進めています。早ければ3月中旬頃には移動できればという話もありますので、移動日まで抜かりなく対応していければと思います」(空港担当者)

※写真、文章はキャロットクラブより転載許可を得ています。

マカレア 次走は来週の中京の予定!

マカレアの次走予定が発表されました。

予想より更に1週早く、何と来週の中京開催とのことですsign03

今日の坂路のタイムも良かったし、出走態勢は整っていますね。あとは良い馬場で走らせてあげたいですsun

前走大敗からの巻き返しに期待しますup

☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆

horse マカレア(父:ダイワメジャー×母:ワイオラ:4歳牝)

3/8  高野厩舎

8日は栗東坂路で追い切りました(51秒9-37秒4-24秒4-12秒4)。「NFしがらきでも15-15近いところをしっかりと乗り込んでもらってだいぶ態勢が整ってきていたので、先週帰厩させました。来週の中京に芝1400mと牝馬限定の1600mという番組があるので、そこを目標にしていくのがちょうどいいでしょう。もともとピリッとした気のいいタイプで仕上がりには手間取りませんが、それにしても今朝の坂路では回転の速いピッチ走法でキビキビと走れていましたよ。馬場が軽かったので時計は鵜呑みにできませんが、この感じならおそらく来週の競馬にちょうどよく仕上がるのではないでしょうか」(高野師)18日の中京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・芝1600m)もしくは20日の中京競馬(4歳上500万下・芝1400m)を目標にしています。

※写真、文章はキャロットクラブより転載許可を得ています。

2017年3月 5日 (日)

マカレア 栗東トレセンに帰厩しました

マカレアがようやく栗東トレセンに帰厩しました。

暖かくなってきて体調も上向いてきたみたいですねup馬体重も増えてきてこの休養で体がしっかりしてきたのだろうと思いたいですflair

今日早速坂路で時計を出しているように仕上がりに時間がかからないタイプですので、復帰戦は中京の最終週あたりでしょうかsign02

未勝利勝ちのタイムからもここで足踏みするような仔では無いハズsign03今回こそ現級で目処の立つ走りを見せてほしいです。

☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆

horse マカレア(父:ダイワメジャー×母:ワイオラ:4歳牝)

3/4  高野厩舎

4日に栗東トレセンへ帰厩しました。

2/28  NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も坂路では週2回ほどハロン15秒近いところを取り入れて調教を行っています。ビッシリと乗り込んでも堪えるようなこともありませんし、全体的にだいぶしっかりとしてきた印象がありますね。そろそろ厩舎サイドと移動に向けた話をしていってもいいかもしれません。馬体重は438キロです」(NFしがらき担当者)

※写真、文章はキャロットクラブより転載許可を得ています。

2017年3月 4日 (土)

キャロット2歳出資馬の近況

キャロットの2歳出資馬の近況が更新されました。

今のところ2頭とも頓挫もなく順調ですねhappy01特にヘヴンリーブライドは以前桜の舞台を意識なんて書かれてクラブの期待も高いみたいでデビューが待ち遠しいsign03

このまま順調にお願いしますm(__)m

☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆

horse ベストヴォヤージュ(父:クロフネ×母:シーズンズベスト:2歳牝)

2/28  NF早来

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン22秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本の調整を行っています。ここまで休むことなく調教に取り組んできましたが、音を上げるどころか馬体面、走りの質ともに日々成長が見られるのは何とも頼もしい限りです。グッと重心が下がる、安定感のあるキャンターをするようになってきましたが、まだ奥行きのある雰囲気を感じさせますので、今後もしっかり負荷をかけることで良化させていきます。

☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆

horse ヘヴンリーブライド(父:ロードカナロア×母:ビアンカシェボン:2歳牝)

2/28  NF早来

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン22秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本の調整を行っています。少しテンションの高さが見られますので、日によって馬とのコンタクトを取りながらじっくりと調整する時間を設けるなど、工夫しながら接しています。調教で跨っている感触から坂路や周回コースにおけるキャンターの動き、心肺機能には着実に良化の跡が見て取れるので、今後もこの調子で進めていく方針です。

※写真、文章はキャロットクラブより転載許可を得ています。

2017年3月 3日 (金)

レッドミラベル 次走予定はGⅡフローラS!

レッドミラベルの次走予定が発表されました。

何と4月23日のGⅡフローラSとのことですsign03

てっきり間に500万のレースを挟むと思っていましたが、いきなりのトライアル出走予定となりました。そして出走が叶えば出資馬初の重賞挑戦になりますflair

きっと抽選だろうな~。今からミラベルが抽選通るように毎日お祈りしようかなsign02

出走できたら何としても応援に行きたいですね。口取りも必ず申し込もうと思います。初めての口取りが重賞ってことにでもなったら、いつ一口やめても悔いはありませんcoldsweats01

☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆

horse レッドミラベル(ステイゴールド×ダンスーズデトワール:3歳牝)

17.03.02

(尾関厩舎) 
引き運動
尾関調教師「今朝も引き続き軽めの運動で疲れを取っています。この後続戦ならミモザ賞ということになりますが、そこからまたトライアル、そして本番となると、使って良くなるタイプではないだけにお釣りがなくなってしまいそうです。前走の内容ならトライアルで権利は取れる手応えは掴めましたし、明日、一旦山元トレセンに放牧へ出して、フローラSを目標にしていくつもりです」

17.03.01

(尾関厩舎) 
引き運動
助手「体が減ってしまっていたので心配でしたが、良く頑張ってくれました。今朝は厩舎周りを1時間引き運動で調整しました。少しカリカリしている様子でしたし、昨日の獣医師のチェックでもレースで走ってきた分、全身に張りが見られました。まずはしっかり疲れを取ってあげたいですね」

2017年3月 2日 (木)

クルークハイト 先週の未勝利快勝後放牧に出ました

クルークハイトが未勝利戦快勝後、しがらきに放牧にでました。

中1週での長距離輸送、さらにハナ差の接戦ということで疲労が溜まって当然の状況でしたので、ここでゆっくり休養してもらってまた元気な姿を見せてもらいましょう。happy01

復帰後はおそらくマイル~中距離路線になるのでしょうか。一度芝も試してもらいたいですね~。いずれにせよ昇級しても地道に頑張ってほしいですshine

☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆

クルークハイト

horse クルークハイト(クロフネ×ヴァイスハイト:3歳牝)

3/1  NFしがらき

1日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週はありがとうございました。芝スタートでも、今回のようなダートスタートでもなかなか行き脚はつきませんでしたが、ジョッキーがしっかりと促して早めの競馬を心掛けてくれました。距離延長もプラスに出たのでしょうし、最後もよく差し返してくれましたよ。中1週でも体は減っていませんでしたが、小倉への長距離輸送後でもありますし、ここは無理をせずにいったん放牧に出してリフレッシュさせてあげたいと思います」(藤岡師)

※写真、文章はキャロットクラブより転載許可を得ています。

2017年2月27日 (月)

今年初勝利、しかも初の2日連続勝利!

半年振りのブログ更新です。

愛馬が勝利から遠ざかっていたからではなく忙しかったからですが(^_^;

昨日の中京1Rにクルークハイトが出走しました。

大外からのスタートで出足がつかずおっつけながらの追走でしたが、ペースがあがらなかったこともありじわじわ先団に近づき2コーナ過ぎで先頭に、直前では2着馬に一旦交わされながらも差し返す勝負根性を見せて鼻差でゴール!見事初勝利を上げましたshine

デビュー戦での鼻差負けの雪辱を鼻差勝ちで晴らした格好です。タイムもまずまずですので昇級してからもそこそこやってくれるのではないでしょうかflair

そして今日の中山5Rにはレッドミラベルが出走しました。

こちらも大外からのスタートで道中は中段の外をかかり気味に追走、4コーナーも外を回らされる距離ロスがありながら直線に入ってからは1頭だけ脚色が違い、抜け出した後は後続を突き放し気付けば3馬身半差の圧勝!!

一口を初めて2世代目で5頭目の勝ち上がりですが、今までで最大着差にして最高の勝ちっぷりでしたhappy01タイムも当日の古馬1000万を凌ぐタイムで順調にいけばかなりいいところまで行けるのではないでしょうか!次走が本当に楽しみです。

目指せオークスsign03

☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆

horse レッドミラベル(ステイゴールド×ダンスーズデトワール:2歳牝)

17.02.26

2月26日レース後コメント(1着)
M.デムーロ騎手「体重を聞いて驚きました。でも跨がってみたら細い感じではなかったですし、テンションも大丈夫でしたよ。この枠でしたし、今回はスッと出なかったのでじっくり競馬をするつもりでした。途中は少し力みそうになりましたが、すぐにおさまってくれたように賢い馬ですね。手応えも良かったですし、馬も行く気になっていたので距離ロスは承知で仕掛けましたが、本当にいい脚を使ってくれました。今日の感じだと体重はこのくらいでいいのかもしれないですけど、もう少し筋肉が付いてくれば更にいいと思います。この内容なら上でも楽しみですね。ありがとうございました」

☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆

horse クルークハイト(クロフネ×ヴァイスハイト:2歳牝)

2/25  藤岡厩舎

  • 25日の小倉競馬では五分のスタートから押して好位を追走。向こう正面からジワッと動いて先頭に立つと、後続に脚を使わせつつ直線に向かい、最後は2着馬との叩き合いを制して優勝。「距離延長は問題ないと思っていたのですが、この距離でもやや追っつけつつの追走になったので、道中はなるべくゆったり走らせるように心がけていました。このクラスでは力上位と信じていましたし、相手は2着馬だろうと考えていたので、早めに動いて行きましたが、最後は交わされそうになったところからしぶとく差し返してくれましたね。ここは何としても勝たなくてはいけないレースと思っていましたから、結果を出せてホッとしました。今日はありがとうございました」(藤岡康騎手)デビュー以来、あと一歩の惜しい競馬が続いていましたが、ここできっちりを勝ち切ってくれました。中1週で長距離輸送と決して楽な条件ではありませんでしたが、プラス体重で出走と心身ともに成長がうかがえましたし、距離を延ばしても対応できたことも収穫だったのではないでしょうか。この後はトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。
  • ※写真、文章はキャロットクラブより転載許可を得ています。

  • 2016年9月10日 (土)

    レッドミラベル 近日中に美浦入厩の予定です

    レッドミラベルが近々入厩する見込みとなりました。

    山元での調整に関するコメントがとても良い内容なので少し驚いています。これはちょっと期待してしまいますね~happy01

    ここからも順調にいってもらって無事にデビューを迎えて欲しいです。

    ☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆

    horse レッドミラベル(ステイゴールド×ダンスーズデトワール:2歳牝)

    16.09.09

    (山元トレセン)
    担当スタッフ「今週は火曜日に坂路で14-13を消化。速い処にいっても動きには安定感がありますし、もちろん稽古の後も歩様などに問題はありません。乗り込みを重ねてきて馬も随分としっかりしてきましたね。牝馬ながら稽古が進んで精神的にピリピリしてくるようなこともないですし、不安なくコンスタントに速い処を消化していけるのは頼もしい限りです。火曜日に速い処をやったので、週末は普通に乗っていく予定。検疫次第にはなりますが、早ければ来週あたりにもトレセン移動となるかもしれませんので、そのあたりも意識しながらコンディションを整えていきたいと思っています。順調にきているのが一番ですけど、雰囲気も上々で期待を抱かせてくれる馬。これからどのように成長していくのか本当に楽しみです」

    ハイレートクライム そろそろ再入厩!?

    ハイレートクライムですが、徐々に調教のペースが上がってきました。

    本当は9月にデビューしてもらいたかったですが、このペースだと10月デビューになりそうですね。

    王道デビューになりそうですが、どんな走りを見せてくれるか楽しみにしたいと思います。

    ☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆

    horse ハイレートクライム(ディープブリランテ×スルーレート:2歳牡)

    9/6  NFしがらき

    周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、コンスタントに15-15に近いところを交えてしっかりと乗り込んでいます。今のところは特に気になるようなこともなく、順調に進めることができています。いつ声が掛かってもいいように準備はしていますが、もうしばらくはこちらで態勢を整えていってもいいかなと思っています」(NFしがらき担当者)

    ※写真、文章はキャロットクラブより転載許可を得ています。

    マカレア 来週にも本州へ移動の可能性も

    マカレアの近況が更新され、来週にも本州に移動の可能性があるようです。

    手元に置いて状況を確認しながら復帰まで進めてもらえるようです。高野先生に気にかけてもらえているようで、何だか嬉しいですねhappy01

    復帰は10月後半か11月前半ぐらいでしょうか。今から復帰戦が待ち遠しいです。

    ☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆==☆

    horse マカレア(ダイワメジャー×ワイオラ:3歳牝)

    9/8  NF空港

    軽めの調整を行っています。「勝利を掴んでこちらへ戻ってくることができて本当に嬉しい限りです。体は410キロまで戻ってきていますし、このまま休養期間を過ごしていければと思います。今のところ、早ければ来週中にも本州へ送り出す予定と聞いています」(空港担当者)

    ※写真、文章はキャロットクラブより転載許可を得ています。

    «クルークハイト 来週の出走に向けて追い切りを消化

    2017年3月
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  

    最近のトラックバック